SNSで人気の獣医師が贈る猫飼いさんのための本【現役獣医師が猫のホンネから不調の原因までを解説!家ねこ大全 285】

ルーニー
今回は【現役獣医師が猫のホンネから不調の原因までを解説!家ねこ大全285】を紹介するよ


ポポ
この本、大人気なのよね!
猫との生活で出てくる疑問、質問。
でも、こんなことを動物病院で聞くのも何だし、かといってインターネットの情報は信頼性が不安。
そんな風にお困りの方にぜひ読んでいただきたい一冊が登場しました。
それが今回ご紹介する【現役獣医師が猫のホンネから不調の原因までを解説!家ねこ大全285】です。
こんな方におすすめ
  • 猫に関する動物病院ではちょっとした聞きづらいことがある
  • 病気以外の猫の生態や生活のことを知りたい
  • 猫について幅広いテーマを扱っている本を読みたい

著者はTwitterで評判の現役獣医師

著者は、SNSでのわかりやすい情報発信が話題の現役獣医師・藤井康一さんです。

2011年から飼い主さんのために始めたTwitterが人気を呼び、現在はなんとフォロワー数は5万人超え。

その人気ぶりが伺えますよね。

特徴① 大全の名にふさわしい285にも及ぶトピックス

なんといっても特徴的なのは、285個もの話題が取り上げられていることです。
動物に関する本は、しつけの本、病気の本とジャンル別になっていたり、一冊の本を複数の獣医師やそのほかの専門家が執筆するケースがありますが、こちらの本は藤井先生お一人で猫に関する幅広い分野について書かれています。

1章 もっと知りたい猫の気持ち

2章 食・水・トイレはもっとも大事

3章 かわいすぎて気になる猫の生態

4章 猫と一緒に暮らしてみたい

5章 猫だってストレスなく暮らしたい

6章 不調のサインを見逃さない

7章 2代現代病、肥満&うつ

8章 猫社会にも高齢化がやってきた

9章 猫のクオリティ・オブ・ライフとは

現役獣医師が猫のホンネから不調の原因までを解説!家ねこ大全285
全部で9章から構成されています。
生態や健康、病気、家への迎え方、しつけ、老後…など、猫と暮らしていると出てくる疑問、質問への答えが載っています。
「うちのコのコレ、大丈夫かな?」
「どうしてこんなことをするんだろう?」
そんな風に疑問が湧いたけれど、動物病院ではちょっと聞きづらいという方はぜひこの本を開いてみてください。
きっとヒントや答えが見つかると思います。

特徴② 一つ一つのトピックスは短め

285ものトピックスを詰め込んでいるため、本の厚さが2㎝ほどあります。

本を読みなれていない方だと、その厚さにちょっと引いてしまうかもしれません。

 

しかし、ご安心ください。

一つ一つの話題はコンパクトにまとまっていますので、少しずつ読み進めていけば大丈夫。

 

文章が中心ですが、藤井先生のお人柄でしょうか、語り口が優しく、専門的になりすぎないような表現がされているので、スイスイと読めると思います。

また、最初から読まなくても、自分の猫の困っていることを解決するために途中のページから読むという、辞書のような使い方もありではないでしょうか。

まとめ

病気・健康、しつけ、高齢ケアなど、それぞれに特化した本に比べると問題の掘り下げ方はすこし物足りないかもしれませんが、猫について幅広いテーマでわかりやすく知識がまとめられている良書です。

Twitterで藤井先生をフォローしている方、そうでない方も家にあると役に立つこと間違いなしです。


 

おすすめのコラム